医師への期待

こころゆるび~メールカウンセリング~の時任美歌です。

皆さんは医師へどのような期待をするでしょうか?
適切な診断や治療は勿論のこと、親身になってくれる医師がよいのではないかと思います。
実際に話を聞いてみると医師が冷たい病院には行きたくないという方が多いのです。
ただ、人によっては全く別の意見もあり薬だけ処方してくれるなら医師はどんな人物でもいいという場合もあります。
どちらにしても初診で合わないと感じたならば、直ぐに別の病院を探すことができますよね。
しかし、厄介なのは長く通えば通うほど医師への期待が知らず知らずのうちに強くなってしまうことです。
この医師ならば何を話しても分かってくれるという気持ちや何とかしてくれるという気持ちが生まれてしまうものなのですよね。
そして、それを否定されると酷くショックを受けてしまうのです。
当然のことですが初対面の相手に突き放されるより、見知った人に突き放された方がショックは強くなりますよね。
ましてや相手は医師ですから何とかしてくれるという強い気持ちが生まれてしまうのも無理はないのかもしれません。
実際に私も医師に相談した結果「自分はこれ以上の対処は出来ない」と言われたことがありますが、私自身が医師に対して過剰な期待をして無理を言っていたと今なら思います。
医師には医師の専門分野が存在しますし、出来ることにも限りがあります。それを忘れないようにしないと痛い目をみることになるのでしょうね。

今回はここまでといたします。ご覧いただきありがとうございました。


こころゆるび~メールカウンセリング~

http://kokoroyurubi.com/homepage/

時任美歌